植毛をして薄毛の悩みがすべて消えました

薄くなっていない毛根を採取して薄くなったところに移植

増毛はすぐに髪を増やせるのがメリットですが、人工毛のため自毛が増えるわけではありません。
そして増毛は定期的にケアをしないと、結び目が浮き上がってくるのです。
定期メンテナンスの費用は相当に高いもので、払い続けるのは無理だと判断しました。
そして最後の手段として医療発毛を利用することにしたのです。
ただ薄毛はかなり進行している状態でしたから、すぐに増やしたいという気持ちがありました。
薬物療法という選択肢もあるそうですが、本格的に効果を実感するまでには時間がかかるそうです。
そこで一気に増やせる方法として植毛という方法の説明を受けました。
一般的に植毛と言われるものは自毛を使用するのが普通で、側頭部や後頭部などの自毛を使用するそうです。
当初は増毛との違いをあまり理解できませんでしたが、植毛は完全なる医療行為になるそうです。
薄くなっていない毛根を採取して薄くなったところに移植するので、育毛サロンでは受けられません。

増毛を受けることにしました薄くなっていない毛根を採取して薄くなったところに移植髪質が太くなったと感じられました